くるみのお庭diary

育てているバラたちや草花たちの記録を気ままに綴ります。育て方は基本放置で生存競争に生き残ったものたちだけが茂る庭。ものぐさガーデナーでもお庭を楽しむのんびりブログです。

いよいよスーパーが入場制限……?

 

コロナウイルス関連のニュースで、心が殺伐とする毎日。

どこを向いても、不安と嘆きと怒りが渦巻いているようで。

 

 

いよいよスーパーにも入場制限がはじまりそうですね。

近所に大型のスーパーがあるんですが、最近はとんと行かなくなりました。

 

家族全員で連れ立って、のんびりと普段と変わりなくお買い物する人たちがたくさん。店内ではしゃいで走り回る子どもを大人が注意するどころか、立ち話に興じていたり。

 

そういう人に限って、マスクをしていない方も多くて。マスクが手に入らないのならハンカチやタオル、スカーフをまけばいいのに、と思ってしまう。

 

 

もちろん家族連れでも、ささっと買い物メモを見ながら効率よく買い物されている方も。大人しくしている子どもだってたくさん。子どもなりの理解で、協力したり我慢しているんだと思う。

だからこそ、大人は最大限の工夫と努力で自分の家族や大切な人を守らなきゃと思うんだよね。

 

それなのに、我関せずと自分本位にふるまう人たちもいる。

それが自分だけじゃなく、自分の家族や周囲の人たちも危険にさらしていることに気づかずに。

 

 

でも、それにイライラするのも不毛だなって思う。

だって、他人は変えられないから。

自分の意識を変えるのも難しいのに、よく知りもしない他人の意識なんて変えられるわけがない。

 

なら、自分のできるベストを尽くすしかないなと思う毎日。

 

 

 

我が家はもともと一週間に一度まとめ買いをして、その他の日は基本的に買い物にはいかないタイプ。

メモを作っておいて、食料も日用品もまとめてどどんっと買ってしまいます。

その方が余計なものを買わずにすむし、効率がいいし、献立なんかもある程度考えてから買うからロスも少ない。

 

今はそれを二週間に伸ばして、野菜は冷凍や根菜などの日持ちするもの中心に。お肉も冷凍して使いやすく小分けにしています。

最近は業務スーパーがお気に入りなので、大容量パックを買うことが多いかも。食品トレイが出ないからゴミが格段に減ったし、食品ロスも減りました。

 

買占めだっていう人もいるかもしれないけど、ひとつの家庭で一~二週間で使い切る量なんて、たかがしれてるし。冷蔵庫の多きさにも限界あるし。

 

ならある程度まとめ買いをして、外出の機会を極力減らすほうが低リスクなんじゃないかな。

 

だらだら今日は何にしようかしら~?って二、三日おきに買い物するより、メモを見ながら効率よく店内を回ってさっと買って出るほうが楽だし。

電子マネーやクレジットカードで買い物すれば、お金のやりとりでの感染リスクも減らせる。

そうすれば、店員さんも、自分も、店内にいる他のお客さんも守れる。

 

 

うちは夫婦二人で買い物にいくけど、それぞれ買うものを分担して探すから一人で買い物するより早く済むし、私がレジに並んでいる間に主人がせっせと袋詰めをしてくれるから、会計が済むころにはもうお店を出れる状態になってる。

むしろ、一人で買い物するほうが時間がかかりそう。重いものとか一度に運べなくて往復するんじゃ意味ないし。

 

買い忘れもあるけど、そこはあるものや工夫で乗り切る。

なきゃないで、こだわりを捨てればたいていのものはなんとかなる。

 

パスタがなければお米を買うし、それもなければ小麦粉を買えばいい。←マリーアントワネットみたいだな……。

 

野菜不足は野菜ジュースや青汁で補えばよし。

 

 

でもいつまでこの状況が続くかわからないので、野菜の苗をいくつか買いました。

やっぱりシャキッとしたお野菜、食べたくはなるもんね。

 

 

あとご飯に雑穀を入れて、足りない栄養素を補給。思いのほかおいしくて、はまっております。

 

ちなみに、コレ。

f:id:kuruminoniwa:20200423133209j:plain

 

 

業務スーパーで1kg500円くらいだったかな?安いですよね!

しかも、二合炊きに大さじ一杯加えて炊くだけ。おすすめです。

 

 

 

みなさんは、どんな工夫で毎日を乗り切ってらっしゃいますか?

 

できるだけ眉間にしわを寄せずに、穏やかにこの状況を乗り切っていきたいですね。