くるみのお庭diary

育てているバラたちや草花たちの記録を気ままに綴ります。育て方は基本放置で生存競争に生き残ったものたちだけが茂る庭。ものぐさガーデナーでもお庭を楽しむのんびりブログです。

美しくも恐ろしい新雪さん

新雪というバラは、非常に美しい大輪な白い花を咲かせる四季咲きの強健種なんですが。

たしかに美しいです。半剣弁高芯咲きで純白の花を次々咲かせてくれます。照葉もきれいで、病気にも強い。日陰でも咲く。素晴らしいバラです。

 

f:id:kuruminoniwa:20200419145527j:plain

新雪は美しいのです

 

が!ひとつ難点が。

 

強すぎる!というかデカすぎる。

枝はもはや木。まごうことなき木。

 

剪定をさぼっていたらあっというまにのこぎり必須な太さの枝に成長してしまい、思い切って邪魔な枝をばっさばっさと切り倒したら、地面に落ちた時にゴンってすごい音がしましたからね。

 

いや、私が悪いんですよ。

だって買った時にちゃんと説明書いてありましたもん。3mくらいに成長するごっつい大型バラだから、壁面にいいよって。読んだ。読んだよ、ちゃんと。

 

でも剪定次第でいけるかな~って思ってしまったんですよね。

 

 

結論。

いけなかったです。

 

 

公道ではないので車の通りはほとんどないんですけど、私道沿いの1.5mくらいの高さのフェンスに誘引したんですよね。そしたら、立派で健康そうな枝がずんずん空めがけてまっすぐに伸びて、しかも固い。曲がらない。

 

私の身長が150cmなんですが、背伸びをしても当然もう届かない。もはや切るに切れない。

植え付けたその年の夏にはあきらめて、まさかの放置。無法地帯と化しました。

(車で通った人怖かったろうな~。できるだけ邪魔なとこは切ってたけど、空の上から今にも太枝がぐっさり刺さりそうなんだもん)

 

 

その後なんとかのこぎりで何時間もかけて切りましたが、泣きそうでした。

 

完全なる敗北です。

完全なる配置ミスです。

完全なる購入ミスです。

 

今冬に地植えをやめて鉢上げできればしたいけど、あれもう動かせないんじゃないかな~……どうしたもんかな~……、と今から遠い目をしている私です。

 

ちなみにこの子と同じタイプの子がもうひとついる。

名前を羽衣っていうんですけどね、それについてはまた別記事で。

 

あ……なんだか涙が。。。

 

 

教訓:説明書きはよく読んで、そして信じよう!壁面系は要注意だよ。

 

なんとかなるさ~とか、なんとかならなかった時に、泣くよ~!

 

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村