くるみのお庭diary

育てているバラたちや草花たちの記録を気ままに綴ります。育て方は基本放置で生存競争に生き残ったものたちだけが茂る庭。ものぐさガーデナーでもお庭を楽しむのんびりブログです。

自粛にちょっぴり疲れたら。。。

 

今日は汗ばむような陽気でしたね~。

外出自粛でなければ、公園でもいってのんびりお弁当でも広げたいような気持よさでした。

 

 

実は今日は、仕事が休みの旦那様と買い物をかねて久しぶりに外食してきました。

 

といっても近くのはま寿司ですが。

みんな大好き回転寿司!

 

 

ぱぱっと食べて出てきたんですが、いやぁ~、おいしかったです。

 

久しぶりの外食(1か月ぶりくらい?もっとかな)は、本っ当においしかったです。

おおげさかもしれないけど、こんなにおいしかったかなって感動するくらい。

 

自分が作ったものじゃないものって本当においしいよね。たとえそれが目玉焼きであっても、おにぎりひとつでもおいしく感じる。

冷食とか出来合いの総菜だって、結局盛り付けとか洗い物とかなんだかんだあるしね。それが代金と引き換えにただ食べるだけでいい、なんて本当に幸せだよね。

 

店員さんもできることなら仕事で外出したくないだろうなと思いつつ、心からの『ごちそうさま』をいって幸せな気持ちで帰ってまいりました。

 

 

家の敷地から出たのも1週間ぶりで、通販での買い物も急ぎのもの以外は今は我慢。

ひたすら家の中、もしくは庭で過ごす毎日。

 

もともと引きこもり体質でお家大好きな私ですが、さすがにちょっぴりストレスがたまってしまい……。

自粛なんてどこ吹く風といった人たちのニュースを見ると、ついイライラしてしまったり。

急に自分のやっていることが虚しくなってしまったり。

 

 

もともと性格的に『~しなければ』と思いがちで、自罰傾向が強めな私。

愛息がいなくなった寂しさもあって、だいぶストレスがたまっていたんだな~と。

 

 

今日の外食で、本当に気持ちが晴れやかになりました。

 

 

そして、これまで当たり前のように送っていた日常は決して当たり前じゃないんだなと痛感。

涙が出るほどおいしかったし、ありがたかったです。

 

生活に必要なものを生産してくれている人。

それを輸送してくれる人。

それを提供してくれる人。

 

たくさんの人に支えられて、はじめて日常は穏やかに送れるんだなとあらためて思いました。

今はできるだけその人たちの負担にならないように、その人たちに余計なリスクを負わせないように、できることをしなきゃいけないなと。

 

 

おかげさまでストレスも消し飛びました。

ここからまた、自粛生活を笑顔で乗り切りたいと思います。

 

 

コロナが収束したら、めいっぱい外食して買い物ものんびりして、大好きな通販もして、趣味も楽しんで、経済をぐるっぐるに回すぞ~!

その日が1日も早くくるように、今は我慢のとき。

 

 

先週は2週間チャレンジが成功とはいかなかったので(買い忘れたものを通院ついでに買ってしまったのでね)、今度こそ頑張るぞ~!

皆さんも程よくガス抜きしつつ、乗り切りましょうね~。

 

 

下の画像は、何年も前に種をまいて発芽しなかったのに今になって発芽したワスレナグサさん。

 

何年もたってから発芽するなんて、あるのかな?

だとしたら、自然の力ってすごい。すごい生命力。

 

人も見習って、頑張らなきゃね!

 

f:id:kuruminoniwa:20200430210159j:plain

数年前に種をまいた場所から、今になって発芽したワスレナグサ



 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村