くるみのお庭diary

育てているバラたちや草花たちの記録を気ままに綴ります。育て方は基本放置で生存競争に生き残ったものたちだけが茂る庭。ものぐさガーデナーでもお庭を楽しむのんびりブログです。

一番乗りのバラが開花! そして、受難のゴールデンボーダー

 

ここ数日の夏のような暑さで、ご近所のモッコウバラが一気に咲き進んでいます。

 

そしていよいよ我が家の庭にも、一番乗りのバラが咲きましたよ~!

 

 

f:id:kuruminoniwa:20200504145142j:plain

 

この子は我が家の古株、マリーパヴィエ(自称?)さん。

 

やっぱり今年もこの子が一番乗りでした。

珍しく花びらに濃いピンクが入っていて、本来の色とはちょっと違います。

これはこれでかわいらしいですが。

 

他に子たちもつぼみがどんどんふくらんで、花色をのぞかせているものも。

 

楽しい季節がやってきますね。

虫と水やりとの戦いでもあるけど。。。

 

 

 

さて、ここからは我が家のバラ紹介に入ります。

 

ゴールデンボーダーって、強健な修景バラですよね。 

 

でも我が家のゴールデンボーダーは、瀕死です。

枝は細くてひょろりとしております。

原因はもちろん私です。

(もはやかわいそうすぎて画像をのせるのも躊躇するくらい。。。)

 

 

じつはバラを育てはじめてかれこれ八年目なんですが、一昨年くらいからお庭への情熱が薄れてしまい、すっかり放置状態だったんです。

 

雑草との戦いにすっかり辟易してしまって、もうコンクリで固めてしまおうかと。

 

無駄に広いんですよ、庭。しかもほぼ全部土なので夏は雑草天国と化すんです。

砂利敷きとかレンガとか敷き詰めるにも、業者に頼むと広い分けっこうお値段がするし、自力でやるといくら労力をつぎこんでもなかなか仕上がらないしで。

 

 

なので、ボーダーくんに関わらずお庭の子たちみんな受難でした。

なかでも、まだ地植えしてそんなにたっていなかったボーダーくんはすっかり弱ってしまい。。。

 

 

今年こそ元気にしてあげるからね!と意気込む春です。

 

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村