くるみのお庭diary

育てているバラたちや草花たちの記録を気ままに綴ります。育て方は基本放置で生存競争に生き残ったものたちだけが茂る庭。ものぐさガーデナーでもお庭を楽しむのんびりブログです。

大好きなアルテミス

 

 

お庭にいるこの中でも大好きなバラ、アルテミスは時々行く地元のバラ専門店で一目惚れして、お迎えした子。

 

 

もうね~、ぎゅぎゅぎゅっと苦しそうなくらい花弁がつまったコロンとした形でかわいく咲くんです。

これがもう、すっごくかっわいいの。

 

 残念ながら今はつぼみもまだあがってなくて、写真なし。以前に撮った画像があるはずなんだけど、見当たらない……。

開花したらご紹介しますね~。

 

 

花色は優しいアイボリーがかった白で、枝先に重すぎて枝がしなるくらいにブーケ状にいくつもまとまって咲くので、一枝でブーケができあがります。

強くはないけど、香りもします。

 

アイボリー系でころんとした形のバラが好きな方には、本当におすすめ。

 

f:id:kuruminoniwa:20200504140918j:plain

小さなつぼみがやっとあがってきました

 

 

でも剪定を甘くして背を高く育ててしまうと、強風や花の重さで根元からぼっきりきれいに折れたりします……。 ←台風並みの強風で二度ほどやられた人。

 

つるバラとかいてある販売サイトとかあるんですが、つるな感じはないなぁ。

重さでぼっきりいかないようにフェンスを支柱がわりにするのがいいのでは?と思っております。

 

ひとつ難点をあげるとすると、なぜかこの子にだけチャドクガがおめみえすることが。。。といっても7年育てて3、4回なので多くはないですが。

 

他のバラには一度もチャドクガはついたことがないので、もしかしたら好かれるのかな?

見つけるとへっぴり腰になりつつ、葉ごと切ってぽいっとしてます。

 

コワイよね、チャドクガ……。

虫全般、特にちょうちょとか蛾が大の苦手なので(今漢字を入力しただけで寒気がしてる)、本当に毎回大騒ぎしてます。。。

 

 

あと、これでもかってくらい枝のいたるところから芽が出ます。

 

こんな位置からも出るんかい!ってツッコミ入れながらガンガン芽かきして減らすんだけど、夏の頃にはもうわっさわさに茂ります。

蒸れないように、バシバシ切ってすかしてます。

 

それだけ生育力が旺盛なんでしょうね。

 

 

病気にも強いし、たとえ根元から枝がバキッといっても平気な顔でぐんぐん成長するので、ちょっとコワイくらいではある……。

かわいいけど、コワイやつです。

 

 

 

あんまりアルテミスを育てている方のブログとかみないんですが、人気ないのかな?

すっごく丈夫で手がかからないし、たくさん咲くし、なんといってもとびきりかわいいし、おすすめなバラですよ~!

 

かわいい白バラで迷っている方、ぜひ検討してみてね。

 

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村