くるみのお庭diary

育てているバラたちや草花たちの記録を気ままに綴ります。育て方は基本放置で生存競争に生き残ったものたちだけが茂る庭。ものぐさガーデナーでもお庭を楽しむのんびりブログです。

にぎやかなる春バラたち

 

 

ずいぶんお久しぶりの更新となりました。

 

 

バラは元気にわさわさ咲いていてくれたし、お庭いじりもほぼ毎日のようにしていたんですが。

更新までたどりつかない……。というか、写真を撮るところまでたどりつかない!という感じで。

 

雑草との戦いと、いろいろ種をまいた子たちがほぼすべて順調に発芽してくれたので(ちょっと予想外だった……)その苗の植え付けに追われておりました。

 

昨日あたりで、ようやくいろいろ植え付けも9割方終わりました~。←まだ終わらないんかい!みたいな。

 

なので、久しぶりにお花たちの様子をUPしてみます。

 

 

まずは噂の?新雪さん。

f:id:kuruminoniwa:20200601093347j:plain

 

画像の花はそこまで大きくないんですが、第一陣の新雪さんはどれも大きくてびっくりしました。

手のひらサイズ!

抜かれるかもしれん、、、と危機感を感じたんでしょうか?

 

ここのところ雨が多くて花弁が汚くなってしまって残念ですが、それもとてもきれいに咲いてくれています。

 

 

そしてこちらは同じく白バラ、つるアイスバーグ

今年やってきたばかりなのでまだ小さいですが、きれいに咲いてくれました。

 

新雪よりもさらに純白で、咲いたまわりの温度が何度か下がる気がします。夏にぜひ咲いていて欲しい色ですね~。

もっと大きく育って満開になる日が待ち遠しいです。

 

f:id:kuruminoniwa:20200601093907j:plain

 

 

 

お次はパレード嬢。

とっても目を引くこの濃いピンク!

 

f:id:kuruminoniwa:20200601094312j:plain

今年はこれでもかというくらいたくさん咲いてくれています。そのせいか、ちょっとピンクの圧がすごい……。

ちょっと色が強い気が。

 

いや、きれいだよ。すっごくきれい。かわいいよ。

でも、強そう……。

 

そして届かなくて放置したアーチ上にびゅんと伸びた枝にも、たくさん咲いてくれました。

f:id:kuruminoniwa:20200601094503j:plain

 

できればそこは控えめに咲いて欲しかった気が(だって、切り忘れたんだなって遠目からでも目立ちゃうんだもん。)

 

 

恋瀬?かと思われる品種不明バラも、咲いてくれました。

 

でも、でも、でも……。

君はだれだ?

 

f:id:kuruminoniwa:20200601094724j:plain

 

咲き進んだからというせいもありますが、本来の姿とは程遠い感じの色と形で咲きました~。

う~ん。今年はどのバラもなぜか色が強い気がする。

 

この子も本来はもっとアイボリー寄りの優しいほんのり桃色なはずなんですが、こんなにピンクが強く咲いたのは初めてです。植えてからもう8年?くらいたつのですが。

 

天候のせいなのか、土の成分のせいなのか。

 

まぁ、バラの季節はまだまだ一年を通して続くので、今後に期待しましょう~。

 

まだまだ他にもご紹介したい子たちがおりますが、長くなるのでひとまずここまで。

 

 

自粛が解けたとはいえ、昨日行った近所のスーパーは閑散としておりました。

すいている時間を選んでいったとはいえ、完全自粛期間より閑散としてるってどういうこと……?

まぁ、私もスーパーに行く回数を大分減らしているので人のことは言えないけど。

みんな購買意欲が落ちているのかもしれませんね。

 

コロナは避けたいけど、経済が落ち込むのはコワイ。

難しいね。